版を検討する

テレマンのヴィオラ協奏曲(ト長調)の譜読みを始めたのです。
一楽章は以前からレッスンで見てもらっていたのですが、二楽章は全くの初めてで。
ただ、昨年の弦楽合奏団の演奏会で、プロのヴィオラ奏者様の演奏のtuttiをさせていただいたので、なんとなく曲自体は知っていて。
無料サイトでダウンロードした楽譜で譜読みをしていたのですが、せっかくなのでインターナショナル版を購入↓

c0217551_14293865.jpg
そうするとですね…ダウンロードした楽譜より難易度が高いのです。
特に二楽章の最後らへん。
ト音記号がいっぱい。第4~5ポジかな?!
ヴィオラにしては高い音がたくさん出てきます。

原典版も購入してみようかな…。

c0217551_14321639.jpg
カデンツァもいろんな種類があるようですし、8月まで間に合うのか、ちょっと心配になってきました🎵




[PR]
# by morpheus-cello | 2017-04-25 14:31 | Viola | Comments(0)

~Cello Lesson, Vol.25~

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
# by morpheus-cello | 2017-04-24 19:26 | Cello

発表会の曲

以前記事にしていたように、violaの曲を決めました。
http://cellcello.exblog.jp/26516211/

結局、テレマン ビオラ協奏曲 第一楽章、二楽章

に、決定❤🎻

一楽章は決定してたのですが、二楽章と四楽章で迷いました。
レッスンで両方初見で弾いてみて決定。
華やかに終われるとよいな。

昨年に引き続き無伴奏でもよかったのですが、ピアノと合わせてみたくて。ほんとはチェンバロが良いけど101.png
しっかり練習しなくちゃ!


[PR]
# by morpheus-cello | 2017-04-12 14:18 | Viola | Comments(0)

お寺で奉納演奏🎵 (Vn, Vc Duo,ジャズ系)

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
# by morpheus-cello | 2017-04-10 21:01 | Cello

最近の音楽鑑賞🎵

2017年3月~4月

とにかくばたばたでどうにかなりそうだけど、意外と大丈夫な日々。
耳から心に栄養をもらった下記演奏会の記録のみ…🎵
感想はいっぱいあるけれど、ちょっとまとまりきらないし、書ききれません><

☆彡ヴィクトリア アンサンブル プレミアムコンサート
 ヴァイオリン: 馬渕清香
 ヴィオラ  : 岩井英樹
 チェロ   : 上森祥平
 ピアノ   : 多川響子

《プログラム》
R・シュトラウス:祝祭行進曲
ベートーヴェン:ピアノソナタ第17番『テンペスト』ニ短調 作品31‐2
メンデルスゾーン:ピアノ四重奏曲第2番 ヘ短調 作品2
マルティヌ:ヴァイオリンとチェロのための二重奏曲第2番
シューマン:ピアノ四重奏曲 変ホ短調 作品47

☆彡東京・春・音楽祭
名手たちによる室内楽の極(きわみ)
~モーツァルト、ベートーヴェン、シューベルト
ヴァイオリン:長原幸太、岡本誠司
ヴィオラ:鈴木康浩
チェロ:上森祥平、富岡廉太郎

《プログラム》
モーツァルト:ヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲 第1番 ト長調 K.423
ベートーヴェン:弦楽三重奏曲 第3番 ニ長調 op.9-2
シューベルト:弦楽五重奏曲 ハ長調 D.956

☆彡チェロアンサンブルの愉しみ
トップチェリストによる珠玉のアンサンブル
Vc:上森祥平、上村 昇、河野文昭、林 裕、藤森亮一

《プログラム》
ヘンデル:ソナタト短調Op.2-8(3Vc)
J.S.バッハ:プレリュード ト短調 リュート組曲BWV995より(2Vc)
J.S.バッハ:サラバンドとガヴォットBWV1012より(4Vc)
J.S.バッハ:プレリュードとフーガBWV867(5Vc)
ビゼー:カルメン組曲(5Vc)
ショスタコーヴィチ:24のプレリュードとフーガOp.87より(5Vc)

[PR]
# by morpheus-cello | 2017-04-03 22:31 | String ensamble | Comments(0)

~Cello Lesson, Vol.24~

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
# by morpheus-cello | 2017-04-03 22:18 | Cello

コード進行など♫

4月ですね~♫ 
明後日から新しい職場なのに、まだまだ旧職場での仕事も継続する必要があり、非常勤としても行ったり来たりの予定です。

プライベートはそれなりに楽しい日々。
現実逃避とは言わないで><

かねてから和声やコード進行を学びたくて。
でも楽典の本を読み始めると5分以内に睡魔が襲ってくるため、題材を元に勉強した方がよいのだろうな、と漠然と思ってました。
それで今取り組んでいる、アレンジもの&オリジナルもの(ジャズ系)の楽曲を参考に、先生に少し楽典を教えていただき、随分頭の中がすっきりしてきました。

今後は自分で理解できるようになりたいな~。



[PR]
# by morpheus-cello | 2017-04-01 16:51 | Cello | Comments(0)

名曲31選を初見で一通り見てみた(Va)

三連休はほぼ仕事でしたが(学会出張)、年度末のばたばたの中で、少し楽器にも触れています🎵

現時点(2006/8からVcを開始、Vc歴:10年7か月。2015/12からVaを開始、Va歴:15ヶ月)での個人的な印象。
◎;曲をすでに知っていて(Vcやスズキ教本で学習済で)、一応初見で弾ける*
〇;なんとかなりそう
△;曲を知らない、もしくは知っているがポジションチェンジなどの練習が必要
×;曲をしらない、もしくは知っているが初見では弾けないけど、カンニング(音源を聴いて耳コピ)、レッスンで教えていただければなんとかなるかも。
*弾けるの定義は様々です。
例えば、今回は1st position + αで一通り最後まで止まらずに通す=初見で弾けた、としましたが、
音色重視で弾いたり、音程やフレーズ・リズム・ダイナミクスを気にしたり、ビブラートを心がけたりと音楽的に仕上げるのはまた別の話であって、今回はそういう趣旨ではないことをご理解下さい。
なぜこんな表を作ったかというと、今年の発表会の選曲の参考にしたいと思ったからです。
何か月もかけて一生懸命練習して弾きたいなぁと思う曲を探すにあたり、ヴィオラの曲を知らなさすぎるので…。
もちろんチェロもまだまだ知らない曲がいっぱいですが(^^♪
こうしてみると、ヴィオラオリジナルの曲は少ないですね。調性が違ったり(調が違うと違う曲に聴こえてしまう)、チェロとオクターブ違う(途中まで一緒で一部異なることも)、まったく同じ音でも難易度が違うなど。
オリジナルとなるとテレマンのコンチェルトとか、近現代になるのかな…。
No. 曲名 作曲者 独断初見 Vcで学習済 スズキ(Va)で既出
1 アヴェ・ヴェルム・コルプス W.A.Mozart    
2 テーマ W.A.Mozart    
3 アンダンテ W.A.Mozart ×    
4 セレナーデ F.Schubert    
5 アンダンテ F.Schubert    
6 アヴェ・マリア F.Schubert    
7 アヴェ・マリア C.F.Gounod    
8 G線上のアリア J.S.Bach    
9 アリオーソ J.S.Bach  
10 トロイメライ R.Schuman  
11 ラルゴ G.E.Handel  
12 メヌエット ト長調 L.v.Beethoven
13 白鳥 C.Sant-Saens  
14 感傷的なワルツ P.I. Tchaikovsky ×    
15 無言歌 P.I. Tchaikovsky    
16 ワルツ J.Brahms  
17 間奏曲 P.Mascagni    
18 夢のあとに G.U.Faure ×  
19 ユモレスク A.Dvorak
20 シシリアーノ G.U.Faure  
21 愛の挨拶 E.Elgar  
22 カヴァティーナ J.J.Raff    
23 アンダンテ・カンタービレ P.I. Tchaikovsky    
24 赤いサラファン A.E.Varlamov    
25 早春賦 中田 章    
26 夏の思い出 中田喜直    
27 浜辺の歌 成田為三    
28 ロンドンデリーの歌 Irsh Air    
29 滝 廉太郎    
30ー① 小組曲ー小舟にて C.A.Debussy    
30-➁ 小組曲ー行進曲   ×    
30-➂ 小組曲ーメヌエット      
30-④ 小組曲ーバレエ      
31 埴生の宿 S.H.R.Bishop    

[PR]
# by morpheus-cello | 2017-03-20 12:25 | Viola | Comments(2)

music, gourmet ・・・時折science


by morpheus-cello
プロフィールを見る
画像一覧