基礎練習も大事

さて、しばらくチェロもヴィオラも弾けない日が続いたのですが、漸くどちらも発表会に向けての練習と、アンサンブルの練習は何とか出来るようになりました。
やはり体力が落ちているので、短時間でポイントのみ効率的に、ですが。
ただ、曲の練習ばかりだと良くないなあと思っていて、左手の練習の為にエチュードを復活させました。右手はひとまずロングトーンのボーイング。
エチュードはデュポーの13番の難所のみ。
ト音記号領域。
アンサンブルの現代曲やドボルザークの弦セレでも高音が出てくるので、親指ポジションの確認によろしいです。

c0217551_00234422.jpg


c0217551_00234776.jpg


積み重ねて行こう!
[PR]
Commented at 2017-08-11 13:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by morpheus-cello at 2017-08-11 23:42
内緒様、ありがとうございます。
はい、入院中何も出来ない間も、音楽を聴いて癒されていました。
妊娠・出産・育児と自分の思い通りにはならないことが重なると、今まで以上に優先順位にシビアになる必要がありそうですね。年齢的にもなかなか厳しいので( ´艸`)、体力を付けて頑張ります!
by morpheus-cello | 2017-08-11 00:18 | Cello | Comments(2)