カテゴリ:String ensamble( 29 )

最近の音楽鑑賞🎵

2017年3月~4月

とにかくばたばたでどうにかなりそうだけど、意外と大丈夫な日々。
耳から心に栄養をもらった下記演奏会の記録のみ…🎵
感想はいっぱいあるけれど、ちょっとまとまりきらないし、書ききれません><

☆彡ヴィクトリア アンサンブル プレミアムコンサート
 ヴァイオリン: 馬渕清香
 ヴィオラ  : 岩井英樹
 チェロ   : 上森祥平
 ピアノ   : 多川響子

《プログラム》
R・シュトラウス:祝祭行進曲
ベートーヴェン:ピアノソナタ第17番『テンペスト』ニ短調 作品31‐2
メンデルスゾーン:ピアノ四重奏曲第2番 ヘ短調 作品2
マルティヌ:ヴァイオリンとチェロのための二重奏曲第2番
シューマン:ピアノ四重奏曲 変ホ短調 作品47

☆彡東京・春・音楽祭
名手たちによる室内楽の極(きわみ)
~モーツァルト、ベートーヴェン、シューベルト
ヴァイオリン:長原幸太、岡本誠司
ヴィオラ:鈴木康浩
チェロ:上森祥平、富岡廉太郎

《プログラム》
モーツァルト:ヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲 第1番 ト長調 K.423
ベートーヴェン:弦楽三重奏曲 第3番 ニ長調 op.9-2
シューベルト:弦楽五重奏曲 ハ長調 D.956

☆彡チェロアンサンブルの愉しみ
トップチェリストによる珠玉のアンサンブル
Vc:上森祥平、上村 昇、河野文昭、林 裕、藤森亮一

《プログラム》
ヘンデル:ソナタト短調Op.2-8(3Vc)
J.S.バッハ:プレリュード ト短調 リュート組曲BWV995より(2Vc)
J.S.バッハ:サラバンドとガヴォットBWV1012より(4Vc)
J.S.バッハ:プレリュードとフーガBWV867(5Vc)
ビゼー:カルメン組曲(5Vc)
ショスタコーヴィチ:24のプレリュードとフーガOp.87より(5Vc)

[PR]
by morpheus-cello | 2017-04-03 22:31 | String ensamble | Comments(0)

こんばんは♫
年度末&異動でバタバタしています。
自宅の引っ越しはしないのですが、ラボ移転の準備や実験、学会発表の準備や臨床の引き継ぎなどで大忙し。
普段は自分のヴィオラ&チェロの練習で精一杯。
所属弦楽アンサンブルの活動も全体的に抑え気味です。

ということで、カフェモンタージュでの音楽鑑賞×2回分の記録のみ。

どちらも本当に素晴らしかったです♫

職場が変わってもできるだけモンタージュには通い続けたい・・・。
いや、何とかなるでしょう、きっと(*´∀`*)

******************************
2017年2月27日(月)
「関西弦楽四重奏団」
― ベートーヴェン・ツィクルス vol.9 ―

ヴァイオリン:林七奈  ヴァイオリン:田村安祐美
ヴィオラ:小峰航一  チェロ:上森祥平

L.v.ベートーヴェン:
弦楽四重奏曲 第15番 イ短調 作品132「感謝の歌」(1825)
******************************
2017年3月15日(水)
「カルテット」
ヴァイオリン: 石上真由子 ヴァイオリン: 谷本華子
ヴィオラ: 大山平一郎 チェロ:金子鈴太郎

W.A.モーツァルト:
弦楽四重奏曲 第15番 ニ短調 K.421
J.ブラームス:
弦楽四重奏曲 第3番 変ロ長調 op.67
******************************

[PR]
by morpheus-cello | 2017-03-16 18:47 | String ensamble | Comments(0)

過日、弦楽アンサンブルの大先輩で、昔からブログでも交流させていただいているご夫妻のご自宅に伺い、弦楽五重奏の会に参加させていただきました。
実は、シューベルトはこちらのメンバーで2回目、ボッケリーニ(寄せ集め?!)は初めてでした。
先輩方はいつも定例カルテットをされていて、そのせいか皆さん息がぴったり。
そこにワタクシメが参加させていただくので、事前に頑張って練習いたしました♪
特に、シューベルトVc2、ボッケリーニVc1を担当させていただいたので、足手まといにならないように必死(*^^*)。
シューベルトの2楽章は、音程取りにくいし、Vn1との掛け合いが難しい。
だけど、さすがコンマスのVn1さま、しっかりリードしてくださいました。
慣れもあるのか、前回より合わせやすく感じられました★

ボッケリーニはチェリストでもあり、チェロに割り当てる旋律が美しい(美味しいともいう…)。
4楽章は有名みたいです。


2楽章はまるでDuportのエチュード7番を弾いているような気分でした( ´艸`)


演奏終了後の打ち上げ(ワイン会)も楽しかったです♫



[PR]
by morpheus-cello | 2017-02-26 19:45 | String ensamble | Comments(0)

企画もの♪

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by morpheus-cello | 2017-02-26 17:32 | String ensamble

その2

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by morpheus-cello | 2017-02-08 01:12 | String ensamble

ブラヴォーが出た!

さて、所属する弦楽合奏団の演奏会が無事終了しました♫

・ バッハ ブランデンブルク協奏曲3番
・ ヘンデル 合奏協奏曲 Op.6-10
・ アンゲラー おもちゃのシンフォニー
・ モーツァルト アイネ・クライネ・ナハトムジーク
・ ブリテン シンプルシンフォニー

・ アンコール 君をのせて 弦楽四重奏版

雪の中、大勢のお客様にお集まりいただき、楽しい演奏会でした。
不思議と今回は全く緊張せず。ブランデンはやや危うい箇所がありましたが、全体的には大変良い演奏会になりました(自画自賛)。
ブリテンでは、演奏終了時にブラヴォーが出ました。
トレーナーの先生にも、「最後の方、聴いていてゾクッとしたよ!大変まとまっていた」と打ち上げでほめていただきました。
指揮者のいない20名弱の弦楽アンサンブルですが、全員が一丸となって演奏するのはやっぱり楽しい。
練習時には、スコアを見ながら、各自意見を言い合うのですが、そのdiscussionの内容や熱さに、エキストラの方はちょっと引いていた…。
お互いの信頼関係がないと、確かにあそこまでずけずけ言えないですね…。
各自の力量や性格が分かっていて、しかもお互い様って分かっているから、言えるのであって。そうでないと傷つく人も出てくると思います。
とにかく、今までで一番、まとまりのある良い演奏会になりました♫
[PR]
by morpheus-cello | 2017-01-19 12:28 | String ensamble | Comments(0)

演奏会終了(限定公開版)

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by morpheus-cello | 2017-01-19 10:28 | String ensamble

似たもの同士♫

弦楽アンサンブルの練習も佳境に入り、練習時の録音をチェックしながら各自練習しつつ、練習時にも細かいところを詰めていっているところ。

それはさておき、最近、mainの楽器以外に他の楽器にチャレンジしているないし、既にどちらも上手な団員が多数いることに気付いた。

大体節目の歳に(還暦とか)、新たなことにチャレンジするという意味で、違う楽器を購入、習い始めておられる。
私以外にも、チェロ&ヴィオラのダブル楽器に挑戦するという方も出てこられた。
一番びっくりしたのは、コントラバスとヴァイオリン。
ヴァイオリン・ヴィオラ両方弾けて、ダブルのケースを持っておられる方もおられるけど♫

みなさんポジティブな方ばかり。
もちろん一つの道を極めるというのも素敵なことだけど、人生一度きり、プロでもないし色んなことに挑戦するのも分かる。
二つ目の趣味も、たまたま弦楽器族だったというだけで。

そういう意味では、似たもの同士が集まる団だなぁって、練習の合間にふと思ったのでした♫
[PR]
by morpheus-cello | 2016-12-24 17:33 | String ensamble | Comments(0)

アンサンブル熱♫

チェロの響きはやっぱり好き♪ 特に最近は好きではなかった自分の高弦の響きも、少しずつ好きになってきた…。

今着々と譜読みを進めているアンサンブルの曲たち。
(今はソロよりも断然楽しいかも…)
詳細はまたそのうち、忙しさが緩和してからゆっくり書きます☆

満たされない心を癒してくれる弦楽器の響き。

某所で夜中につぶやいていたけれど、ギリギリの状態でも心の平穏を保つってなかなか昔は難しかったけれど、
大人になってさすがに自己防衛できるようになったみたい。


↑演奏はやや苦手ですが、スコアがあるので♫

[PR]
by morpheus-cello | 2016-10-21 23:23 | String ensamble | Comments(0)

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by morpheus-cello | 2016-10-11 19:59 | String ensamble