その2

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
# by morpheus-cello | 2017-02-08 01:12 | String ensamble

~Cello Lesson vol.21 and more~

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
# by morpheus-cello | 2017-01-29 18:29 | Cello

~Cello Lesson vol.20 and more~

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
# by morpheus-cello | 2017-01-23 15:16 | Cello

ブラヴォーが出た!

さて、所属する弦楽合奏団の演奏会が無事終了しました♫

・ バッハ ブランデンブルク協奏曲3番
・ ヘンデル 合奏協奏曲 Op.6-10
・ アンゲラー おもちゃのシンフォニー
・ モーツァルト アイネ・クライネ・ナハトムジーク
・ ブリテン シンプルシンフォニー

・ アンコール 君をのせて 弦楽四重奏版

雪の中、大勢のお客様にお集まりいただき、楽しい演奏会でした。
不思議と今回は全く緊張せず。ブランデンはやや危うい箇所がありましたが、全体的には大変良い演奏会になりました(自画自賛)。
ブリテンでは、演奏終了時にブラヴォーが出ました。
トレーナーの先生にも、「最後の方、聴いていてゾクッとしたよ!大変まとまっていた」と打ち上げでほめていただきました。
指揮者のいない20名弱の弦楽アンサンブルですが、全員が一丸となって演奏するのはやっぱり楽しい。
練習時には、スコアを見ながら、各自意見を言い合うのですが、そのdiscussionの内容や熱さに、エキストラの方はちょっと引いていた…。
お互いの信頼関係がないと、確かにあそこまでずけずけ言えないですね…。
各自の力量や性格が分かっていて、しかもお互い様って分かっているから、言えるのであって。そうでないと傷つく人も出てくると思います。
とにかく、今までで一番、まとまりのある良い演奏会になりました♫
[PR]
# by morpheus-cello | 2017-01-19 12:28 | String ensamble | Comments(0)

演奏会終了(限定公開版)

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
# by morpheus-cello | 2017-01-19 10:28 | String ensamble

定点観測~2017-1月~

大寒波の影響で、積雪が…。

c0217551_14504826.jpg

[PR]
# by morpheus-cello | 2017-01-17 14:49 | Photo | Comments(0)

演奏会(お出かけ)の記録2016

~今年の演奏会総括~ (敬称略)

・ブラームス チェロソナタ (1番・2番):上森祥平@カフェ・モンタージュ
・1:@カフェ・モンタージュ
フォーレ 室内楽全集vol.1, vol.2~ピアノ四重奏曲第1番,第2番 ~ @カフェ・モンタージュ
ミケランジェロ弦楽四重奏団 ベートーヴェンツィクルス vol.6 @王子ホール
上森祥平チェロリサイタル「アンコールはバッハ vol.1」チェロ;上森祥平 福富祥子 @ヒビキミュージックサロン
・モーツァルト ピアノトリオ (3番・5番) @カフェ・モンタージュ
・マロオケ @サントリーホール
・シェーンベルク「浄夜」(弦楽六重奏) @東京国際フォーラム(LFJ)
大いなる二重奏 (ハルヴォルセン ヘンデルの主題によるパッサカリア ト短調・ヘンデルの主題によるサラバンドと変奏曲 ニ短調、シュポア・大二重奏曲 ホ短調 作品13) @カフェ・モンタージュ
ジュリアード弦楽四重奏団 @京都コンサートホールアンサンブルホールムラタ
宮田 大 チェロ・リサイタル2016 @京都コンサートホールアンサンブルホールムラタ
関西弦楽四重奏団 ベートーヴェン・ツィクルス vol.5, 6, 7 @カフェ・モンタージュ
ブラームス&シューマン「詩と真実」@カフェ・モンタージュ
クラリネット五重奏 J.ブラームス @カフェ・モンタージュ
・上森祥平 J.S.バッハ無伴奏チェロ組曲全曲演奏会2016 京都公演 @カフェ・モンタージュ
「無伴奏チェロ組曲」 第1番&第3番&第5番- J.S.バッハ無伴奏作品全曲 vol.4 -チェロ・ダ・スパッラ @カフェ・モンタージュ
・コルンゴルト六重奏 @カフェ・モンタージュ
・ヴィオラ・ダ・ガンバ 無伴奏 @カフェ・モンタージュ
・ハープ三重奏 @カフェ・モンタージュ
ザイラー ピアノデュオ @かやぶき音楽堂
福間洸太郎ピアノリサイタル @いずみホール
・アルティ弦楽四重奏団記念演奏会(モーツァルトカルテット、シューベルト五重奏) @アルティホール

うわぁ~、全然オケを聴いていない…。
という訳で、今年も室内楽メインでした☆
やはり、カフェ・モンタージュは仕事帰りに10分ほどで行けるという立地の良さとプログラミングの良さで、リピートしてしまうのです♪
(行こうと思っていて仕事の都合でキャンセルしたものもありますが…><)
来年度以降は、仕事帰りになかなか寄れない環境になるので、かなり厳選して聴きに行くのかなぁと漠然と考えています。

という訳で、撮りためたクラシック倶楽部のシベリウスピアノ曲を聴きつつ、フィンランドに想いを馳せながら今年の記事を締めくくりたいと思います。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

[PR]
# by morpheus-cello | 2016-12-31 11:43 | Music-2, classic | Comments(0)

ヴィオラの総括2016

まさかこんな日が来ようとは、あの頃は夢にも思っていなかった。

ヴィオラ1号を譲っていただいたのは昨年秋、先生に師事し始めたのは、ちょうど今頃なので(年末)、ちょうどレッスンに通って1年。
ヴィオラ2号を入手したのがGW、調整も済んで今はすっかりお気に入りの楽器になりました。
その間に着手した曲など☆

・スズキ1巻全曲
・スズキ2巻全曲
・カイザー 4番(現在練習中)
・バッハ無伴奏チェロ組曲第一番 プレリュード(発表会で披露)、アルマンド(現在練習中)
・チェロカルテットの1番チェロ担当部分をヴィオラで弾く練習など
・テレマン 2つのヴィオラのための二重協奏曲のVa2パート
・テレマン ヴィオラコンチェルト 1楽章(現在練習中、カデンツァは耳コピ)

これだけ列挙すると、1年目でこれだけって、わぁ!凄いっと思われてしまうかもしれませんが(チェロの時の私はもっと進度が遅かったから)、中身はそんなに…です。
多分、チェロを先にしているからか、弦の並びが全く一緒(構えが逆なだけ)だし、ポジションも逆に指幅が狭くなって押さえやすく、オクターブを親指ポジションなしで押さえられるってありがたいと思える、心理的な要素があるからだと思います。
でもはっきり言って、右手は全然。
友人には「チェロをやってるおかげか、楽器を鳴らすということを知っている人の弾き方だね」とお世辞を言われますが。
初心者の頃は、チェロでもそうですけど、左手重視(音程とか、ポジションとか)になってしまって、右手はそのうち脱力できるでしょうって感じになりがちのようで。
音符を追うだけではなく、音楽を創り感じるためにも、もっと基礎練習(開放弦のボウイングばかりとか、ボウイングレガートを意識しながらの音階など)を取り入れていきたいと思う、今日この頃。
でもやはり、セカンド楽器って、まったくの初心者で始めるよりは、進歩が早い気もします…。
*自分比。多分その先、壁にぶち当たって突破するまでに何年もかかりそう。
年末年始は、チェロだけでなく、もう少しヴィオラも練習したいと思います☆

来年の目標は、合奏にこっそりデビュー?かしらね。
・実はこの前、テレマンで合奏デビューしましたが…^^

[PR]
# by morpheus-cello | 2016-12-30 18:14 | Viola | Comments(0)

music, gourmet ・・・時折science


by morpheus-cello
プロフィールを見る
画像一覧