チェロレッスンの記録 2016.10 

こちらの記事は久しぶり。
レッスン自体、8月から行けてなくて。

① Duport 13番
全通し。やはり後半のト音記号で捕まる。
2小節、音程の悪いところを何度も確認。そこばかりできるようになるまで、ひたすら弾きなさいと。親指ポジションなんだけど、あやふやな音程のまま弾いても意味がないよとも。
合格いただけず。

②ドヴォルザーク チェロコンツェルト 一楽章 前半
まだまだ譜読みの段階。
練習番号5は、親指ポジションの嵐。やっぱりエチュードや基礎の大切さを実感。
5以外は止めながら先生と一緒に弾いたり、ピアノ伴奏を弾いていただいた。
憧れの曲に触れられるだけで、幸せ!
だけど、もっと巧く弾けるようになりたい。

来月も出張他で忙しくて、日程は未定。
エチュードとドヴォコンの譜読みは地道に続けていきたい。

ここでTwitterで回ってきたステキなつぶやきをば。

@RyuichiSatoさんのツイート(https://twitter.com/RyuichiSato/status/777024075914891264?s=09)

もし君が誰かのことを好きになったとして、彼女(彼)について勉強しようとか、彼女を生活の糧にしようとか思わないだろ?彼女についてもっと知りたい、近づきたい、お招きしたい、ひとつになりたい、自分のものにしたい…。音楽もそういうものじゃないか?



[PR]
# by morpheus-cello | 2016-10-17 02:37 | Cello | Comments(0)

試奏2016

毎年のようにどこかのチェロフェアに行っていて、でも、最近は自分の好みが明確になって来たから、効率的に試奏できるようになった。

いつもは、バイオリンさんと、ビオラさんの3人で行くか、バイオリンさんと2人で行くなど、客観的評価をしてくれる人と行く事が多かったけど、今回は1人💙
弓は去年から色んな所に試奏に行っていて、なかなか巡り会えず。
今回はよいなと思える弓に出会いました。
楽器は生意気にも、色々意見してしまいました。だって調整不十分な気がしたんだもん…。すみません💧
イタリアン新作楽器を色々試奏出来て楽しかったです。
輝かしくて健康的な響きが好き!
最近は…😆
この所ストレスで鬱々としてましたが、健康的な響きを堪能できて、楽しかったです🎶


[PR]
# by morpheus-cello | 2016-10-15 21:28 | Cello | Comments(0)

使いやすいアプリ

c0217551_21463633.png

blogのお友達、あっちゃんさんに教えていただきました💚
Audipo (リンク先参照)というアプリ。
iPodに入れて、iTunesから聴きたい曲を選び、速度調整。
テンポを落としても、音程が変わらない。
ブラームスチェロソナタ1番の3楽章はピアノとの絡みを理解して弾く必要があるのですが、大抵CDのテンポだと、快速過ぎて把握し難いのです。
ゆっくりテンポで聴きながら、弾いてみると勉強になります!
ゆっくりにすると耐えられないピアノもあり。原因はペダルかな?
ブルネロさんや、シフさん、ヨーヨーマさんのピアニストの演奏が、0.9から0.95倍の速度でも聴きやすく、弾きやすいです⭐️
最近チェロ熱(特にソロ)が冷めかけてましたが、復活しました。
でも今は書類書きに忙しいので、マイペースで楽しみます( ̄(工) ̄)


[PR]
# by morpheus-cello | 2016-10-12 21:46 | Cello | Comments(0)

定点観測 2016年10月

c0217551_21443969.jpg

急に涼しくなりましたね。

[PR]
# by morpheus-cello | 2016-10-12 21:42 | Photo | Comments(0)

動画☆ 追記有ります ☆

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
# by morpheus-cello | 2016-10-11 19:59 | String ensamble

気持ちの持ち方🌟

最近、今後に関わる重大な人事異動が発表され、今年度はまだしも今後の自分の状況も変わる可能性が出てきた。
それが判明してから、多忙なのと食欲不振が重なり、洋服のフィット感が変わって痩せたかも知れない。
まだまだ年末にかけて忙しくなるから、音楽に以前ほど没頭出来ない…。
弾く方も、聴く方も。
以前なら飛びついて喜び勇んでチケットを買っていたような演奏会のお知らせを目にしても、あまり食指が動かなくなってる自分に驚きで。
出来るだけ毎日、楽器に触れようとしているけれど、以前ほどの情熱や目標が持てなくなっている。
恋に恋していた時期から、ちょっと引いて俯瞰している感じかなあ。

だけど、この前のチェロアンサンブルの集まりで、皆さん頑張って音楽されている姿を見て、また改めてチェロを弾きたいと思えるようになった!

短時間でも良いから、今まで以上に効率的に、情熱を持って練習しよう。
どんな短いフレーズでも、漫然と弾かずに、その時克服すべき課題を明確に、目的意識を持って練習しよう。

…と、仕事の企画立案を立てながら(この時期全国の研究者は申請書類作成に忙しいから)、思ったのでした🎶
ノーベル賞の発表があるのもこの時期!

気持ち新たに頑張りまーす。

[PR]
# by morpheus-cello | 2016-10-10 00:52 | Science | Comments(0)

「関西弦楽四重奏団」― ベートーヴェン・ツィクルス vol.6 ―

2016年9月26日(月)&9月27日(火)
「関西弦楽四重奏団」

ヴァイオリン:田村安祐美  ヴァイオリン:林七奈
ヴィオラ:小峰航一  チェロ:上森祥平 (敬称略)

L.v.ベートーヴェン:
弦楽四重奏曲 第5番 イ長調 作品18-5 (1800)
弦楽四重奏曲 第10番 変ホ長調 作品74 ≪ハープ≫ (1809)


************************************************

所属室内合奏団の本番の翌日に行ってまいりました。
ベートーヴェンのツィクルスも折り返し地点ということで、時が経つのは早いな~と思いながらの、久々の関西弦楽四重奏団の演奏でした。
5番も10番も雰囲気が今までの荘厳で格好いい響きと違って、明るくて美しい響き。
いつもの如く、息もぴったり合っていて、圧巻の演奏でした。

この日は演奏後に、遠方からいらっしゃったお友達とお話しできるのが楽しみで仕方なかったんです☆
詳細は割愛しますけれど、音楽やSNSを通じて知り合った方とリアルにお会いしてお話しすると、たとえ初対面であっても大体のお人柄が分かりますよね(今回は初対面ではないですけれど^^)。
何となく文章に人柄がにじみ出るんですよね。
他の常連様も交えて好きな音楽の話をする瞬間がたまらなく幸せでした♪

今年もあっという間にあと3か月。
音楽・芸術の秋ですが、お仕事面でもこれから大切な時期に差し掛かるので、気合を入れ直そうっと。

[PR]
# by morpheus-cello | 2016-10-01 18:07 | String ensamble | Comments(0)

♫♪♫♪

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
# by morpheus-cello | 2016-09-29 13:38 | String ensamble

music, gourmet ・・・時折science


by morpheus-cello
プロフィールを見る
画像一覧