タグ:裏千家茶道 ( 16 ) タグの人気記事

コレに決定

組み合わせがなかなか決まらない、毎度のことながら。
明日は晴れると良いな。
お点前は久々の風炉なんですよね〜。
「中仕舞い」忘れないこと。
にわか大和撫子なので、お上品に。頑張って二重太鼓の帯を綺麗に作るのだ! 早起き、早起き~。

c0217551_07565811.jpeg


More
[PR]
by morpheus-cello | 2016-05-07 07:55 | My Life | Comments(0)

結果自然成~覚書~

「けっかじねんじょう」


以下引用

******************************************************
禅宗の初祖菩提達磨大師が慧可に伝えた伝法偈の中の一句と伝えられており「一華開五葉」と対句を成している。「吾れ本と茲の土に来たり、法を伝えて迷情を救う。一華五葉を開き、結果自然に成る」。深遠な佛法の真髄が込められた妙句であるが、一般には「開く」「成る」という言葉の連想から開運吉祥の語として古来愛唱されてきた。
人は誰もが成功や勝利を求めて生きている。そして少しでもより良い「結果」が得られるよう願い、祈る。しかし「結果」のみを重要視したり、時節因縁をわきまえず性急に求めたり、あからさまに「結果」に自分の利益のみを優先させる、そういった態度は見ていて悲しいものだ。
正しい目的に向かって日々たゆまぬ努力を続ける人には、必ずそれ相応の結果が現れる。その結実はまるで季節が巡れば自然に果実が熟するように人間の思惑や計らいを離れている。
******************************************************
こういう禅語にも下の句があるのですね。
覚書として。

[PR]
by morpheus-cello | 2016-04-17 20:28 | My Life | Comments(0)

一華開五葉~茶道覚書~

御軸:一華開五葉

「いっかごようをひらく、いちげごようをひらく」


以下リンク先より引用
禅宗の初祖菩提達磨大師が慧可に伝えた伝法偈の中の一句と伝えられており「結果自然成」と対句を成している。「吾れ本と茲の土に来たり、法を伝えて迷情を救う。一華五葉を開き、結果自然に成る」。深遠な佛法の真髄が込められた妙句であるが、一般には「開く」「成る」という言葉の連想から開運吉祥の語として古来多くの禅僧・禅者が書にしたためてきた。
一つの花がある。その花が五つの花びらを開いた、という意であるがこの花はあなたが生まれたときからあなた自身の深いところに咲いている花だ。もしあなたが「五つの花びら」の意味を知りたいのなら、道はたった一つ。禅を実践し、あなた自身が心の中を深く…深く…訪ねて、自分の力でもってその意味を体得するしかない。その行はあなたの心に美しさを与え、そしてあなたの人生を限りなく豊かにするに違いない。

************************************************

この日のお稽古は行の行台子。
前回は真の後炭(釣り釜)だったので、通常の炉のお釜での行は久しぶり。
合理的な手前の仕組みに改めて感心しながらのお稽古でした。

[PR]
by morpheus-cello | 2016-04-17 10:04 | My Life | Comments(0)

東風の吹く季節

ようやく暖かくなってきましたね♪
来週はまた少し冷える日もあるようですが…。

先日お稽古で、弥生らしい設えの茶室に伺いはっとしたのです。
もう今年も3月なんだ…。
以前一度記事にしていますが、あっという間に月日は経つものですね。
あまり熱心ではない生徒で申し訳ない感じですが、お茶との関わり方に関しては、季節の移り変わりを実感するためという一面もあります。
お稽古に行くたびに、季節の変化を五感で感じる、ほっとするひとときです。


*写真はお茶とは関係ありません。最近の周辺の景色です。
c0217551_11132343.jpg

c0217551_11142142.jpg

[PR]
by morpheus-cello | 2016-03-21 11:14 | My Life | Comments(2)

4.5

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by morpheus-cello | 2016-02-01 23:38 | My Life

同系色

書架を整理すると、時々ツボにはまる瞬間があります…😊
お茶碗(楽茶碗、左)とバイオリン、同系色ですよね。

c0217551_20253332.jpg




[PR]
by morpheus-cello | 2016-01-22 20:20 | My Life | Comments(0)

お茶名★

久々にお茶のお話。
茶名をいただきました。「○○(姓) 宗△(△名前の一文字)」っていう感じ。
というか、前回からまだそんなに時間が経っていないのですね…。
大丈夫か、私。
許状は免許とは違い、さらに上のお点前をする許しが出る、というものですので、お茶名を頂いてやっとスタートラインに立ったようなもの、と先輩方はおっしゃいます。
本当に恥ずかしくなるくらい専門分野以外のモノを知らないので、茶道という総合芸術に触れることで、華道や香道、歴史や和歌など、日本人の一般教養的に身に着けておきたいかなと思って始めたのですが、やはり奥が深い…。
今の私にとって、仕事以外の比重は、どうしても音楽が上位に来るので、こちらはあまり身についていない気もしますが、本格には老後にゆっくり楽しみたいです…。ということで、自分なりにコツコツと精進して参ります!

[PR]
by morpheus-cello | 2015-05-12 22:29 | My Life | Comments(0)

覚書 お濃茶お詰め。

ふと忘れてしまうことがあるので、ただのメモ書きです。

壺中乃昔 (こちゅうのむかし) =坐忘斎お家元御好み  :祇園辻利

栄松乃昔 (えいしょうのむかし):福寿園

雲門の昔 (うんもんのむかし):一保堂

萬丈の昔 (ばんじょうのむかし):福寿園

嘉辰の昔 (かしんのむかし):上林春松本店

遊亀乃昔 (ゆうきのむかし): 伊藤園


と思ったら、きちんとまとめサイトがありましたね♪
また個人の方のブログにもありましたが、そちらはリンクフリーかどうか微妙なので、予めコメントでお伺いを立ててから後日アップさせていただきたいと思います^^

濃茶、薄茶、お家元お好み別に表にまとめたらよいのかもしれませんね♪
また時間のあるときに~。
[PR]
by morpheus-cello | 2014-08-11 21:55 | My Life | Comments(0)

祇園祭2014

今年も菊水鉾のお茶席に参加しました。
最近、2年前に書いたこの記事へのアクセスが多く、検索ワードも「菊水鉾」「お茶席」が上位に上がってきたので、今年も祇園祭の季節になったのね~と実感しております(^_^)。

さて、今回は嫌々一緒に来てくれた旦那様と一緒にお茶席へ。
ついでにデパートで買い物をしたり、おいしいランチを食べたり、かえって高く付いたかも(笑´∀`)。
お茶席といっても、お点前する方は浴衣、お席は土足で椅子に座れるとあり、今回は長蛇の列でした。日曜日というのもあり、観光客の方が多かったかもしれません。
お点前そっちのけで、席確保とお菓子→お薄の効率良い配布…と言った流れになっていて、お迎えする側もお客側も雑然としている様子を見て主人は苦笑いをしていました。
ただ、以前のブログにも書きましたが菊水鉾と菊水井、武野紹鴎の話をすると、少し神妙な面持ちになっていました。

というわけで、したたりと菊のお皿2014バージョン。
c0217551_15534867.jpg


菊水鉾。
c0217551_1554129.jpg


裏千家のお点前でした。お水差しが鉾型?遠くからの撮影なので、わかりにくいですが、なかなかインパクトがありました。
c0217551_15542471.jpg


今年は、49年ぶりに前祭りと後祭りに分かれていて、盛大なお祭りになりそうですね。
詳細はこちら

ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
[PR]
by morpheus-cello | 2014-07-13 15:55 | My Life | Comments(0)

許状をいただきました。

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by morpheus-cello | 2014-03-16 11:02 | My Life


music, gourmet ・・・時折science


by morpheus-cello

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ

(83)
(46)
(26)
(23)
(17)
(17)
(16)
(13)
(9)
(1)
(1)

カテゴリ

全体
String ensamble
My Life
Cello
Science
Medical Life
Gourmet
Music-1
Music-2, classic
Photo
Movie
Travel
Viola
未分類

最新の記事

チェロレッスンの記録vol.30
at 2017-09-24 16:37
チェロレッスンの記録(身体編)
at 2017-09-11 14:44
チェロレッスンの記録vol.29
at 2017-08-28 16:37
viola発表会終了!
at 2017-08-27 21:02
基礎練習も大事
at 2017-08-11 00:18
定点観測 2017年7月
at 2017-08-06 11:26

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

記事ランキング

画像一覧

お気に入りブログ

風に聞け
5号館を出て
Blog | Hiroa...
思い付くままに
菊田ヴァイオリン工房
葉山ポレポレ日記
ベルリン中央駅
村人生活@ スペイン
*チェリスト 奥田なな子...
第2CLACLA日記
華麗なる人生
フィレンツェ田舎生活便り2
Prost Familie!
空を見上げて フィスと一...
No Cello、No ...
まめびとの音楽手帳
きもの 鶴のブログ
呼吸器内科医
渡辺ピアノ教室
Ma vie
はりねずみのたまご
poco a poco
朝日茶道教室
ちょんまげブログ
麻生圭子 水辺の家で猫と...
一人抄読会
ときどき☆タス
ショパンを愛する*ショパ...
こなな日記 Vol.2
猫またぎなリスナー
音楽家、岩木保道のメンタ...
G R F memory...
hello cello
Utaripe
ヴァイオリン&チェロnote♪
はりねずみの所蔵庫 (は...

外部リンク